犬歴ゼロ太のワンコ大百科

犬の病気やしつけを中心にできるだけ詳しく、分かりやすい言葉で解説しています!

犬のしつけ

犬が目を細める理由がどこよりも詳しく分かるブログ

投稿日:2018年11月15日 更新日:

目を細めてみてください!

私は目が悪いのですが、目を細めると物がよく見えることが多いです。

目を細めた分だけ目は疲れるのですが、メガネはダサいと思っていたので以前はよく目を細めて物を見ていました。

この”目を細める”という仕草ですが、実は犬にもよく見られる仕草の1つです。

犬の場合も目が悪い時に目を細めるのか?という質問ですが、目に注目すると犬の色々なことがわかってきます。

”犬の気持ちが少しでも分かれば、

もっと犬とのコミュニケーションが取れるのに”

とお考えの飼い主の方々も多いのではないでしょうか。

そういった気持ちを持たれている人は、今日から愛犬の”目”に注目してみましょう。

あなたの愛犬は今、どんな気持ちなのでしょうか?

今回のお話を通じて、そのヒントになれば幸いです。

では早速、犬が目を細める理由についてお話させていただきます。

スポンサーリンク

犬が目を細める理由

『目は口ほどにものを言う』

という言葉がありますが実は犬の仕草から犬の心理状態が大体はつかめます。

そこで今回はそんな犬の仕草から目を細める理由についてお話させていただきます。

目を細める理由としてまず考えられるのが『嬉しい時』の表情です。

顔の筋肉がゆるむために、そのような目を細める表情になります。

その他にも嬉しい時の表現としては

『口が開き気味になる』

『舌先が口から出る』

『しっぽやその辺りを振る』

などの仕草もあります。

また『あなたを信頼しているよ』という信頼の証でもあります。

犬がやさしい表情で目を細めている理由としては仲間だと認めている相手にだけ、このような目を細める仕草をすることもあります。

人間の場合は目を細める場合は目が見えにくい時や、まぶしい時などをイメージされている飼い主も多いと思います。

もちろん眩しいところでは当然まぶしくて目を細めるといったことはあります。

また、人間のケースで考えれば目を細める場合は目が見えにくくなった時や少し機嫌の悪いときにも目つきが悪くなる時があると思います。

このように、犬の目を細めたからと言って単純に嬉しい時の表現だけを考えてしまうと本当の意味でのコミュニケーションには繋がりません。

この部分は犬を見る上でかなり大切な部分です。

スポンサーリンク

犬の気持ちを知る上で大切なこと

時と場合によって犬は気持ちに波が出ます。

犬の毎日の様子などの背景を考慮した上で総合的に犬の気持ちを察することが一番大切なことなのです。

例えば、最近食欲が無かったり、物に良くぶつかるといった行動が見られていて、目を細める仕草が頻繁に続く場合は眼に異常がある可能性もあります。

このような例を出せば、当たり前のことだと思われるかもしれません。

ですが意外に、自分の犬の事となれば客観的に犬を見ることが出来ていない飼い主も多いのです。

ですので犬が目を細める仕草だけに集中して物事を考えるのではないということです。

最近の行動や体調、環境の変化といったものを総合的に見ながら犬の気持ちを考えていくことが大切です。

このように、犬が目を細める理由としては『嬉しい時』『信頼している』といったことを表していることが多いです。

犬は、撫でたり名前を呼んだ時に、嬉しいということを目を細めると言った仕草で表現していることもあります。

これは信頼している人と一緒にいられる安心感に包まれているため出るものだと考えられます。

大好きな飼い主さんの姿を見るだけで、安心していることも少なくありません。

犬が目を細める理由は奥深い!?

犬が目を細める理由についてもう少しお話させていただきます。

犬が目を細める他の理由としては、顔を背けるのと同じ理由で『悪意はありませんよ』ということを表していることもあります。

犬好きな方に多いのですが、犬に『きゃーかわいい!』と目を見開いて顔を近づけたりじっと見つめたりする方が時々いると思います。

ところで、

犬が不愉快だと思う人間の仕草をご存知でしょうか??

犬にとってはよほど人好きで他人との接触に慣れた犬でない限り、知らない人に見つめられたり顔を近づけらりたりするのは恐怖であり大変不快な気持ちになる場合が多いです。

こういったことをされた犬は、顔を背けて不快感を表したり、怖がりの犬の場合は吠えたり噛んだりすることもあります。

また、近所の犬や、他の犬と仲良くなりたい時は目を見つめないように真正面からではなくちょっと横向きで静かにゆっくり近づいて目を細めてニッコリすることで犬は好意を持ってくれることが多いです。

是非試してみてください。こうした方法で犬と接することで、犬が自然に目が細くなるのこともあるので結構使えます。

もちろん、この時の犬の気持ちは気分が良いことをあらわしています。

また、犬に敵意のないことを表しつつ、手をグーにしてゆっくり犬に近づけて自分のニオイを嗅いでもらうことで信頼関係を得ることが出来る場合もあります。

こういったことをしながら自己紹介をすることで、犬に安心感を与えることもできます。もちろん他人嫌いの犬もいますので犬によっても変わってきます。

そして犬を触る前には犬の飼い主に触ってもいいか聞くことも大切な部分です。

犬の様子や性格を知ることもできるため、飼い主に一声かけることで色々と犬のことが分かるかもしれません。

犬の豆知識

犬の仕草のお話を色々とさせていただいておりますので、犬の面白い豆知識についてもお話させていただきます。

今回は『穴を掘る』ということでお話させていただきます。

犬が穴掘りの名人なのはご存知でしょうか??

これは狩猟時代に捕まえた獲物の肉を他の動物に取られないように埋めて隠していたためだといわれています。

また暑い日などは冷たい土を掘り出してお腹を冷やしたりと野生の時の生活の知恵から来ていたようです。

現在では室内で飼われている犬もとても増えてきています。

室内で飼っている犬をよく観察していると、貰ったおやつなどは、床を掘るまねをして隠そうとしている光景を良く見かけます。これは元々犬の持っている穴を掘るという習性が現れた光景だと言えます。

餌を独り占めしたい気持ちは今も昔も変わっていない点がなんとも可愛い部分ですよね。犬は食べることでストレスを発散させることが出来る動物なのです。食べることが大好きなのです。

今回のお話のまとめ

今回は犬が目を細める理由についてお話させていただきました。

『犬が目を細めて自分を見ている』

『逆に目をカッと見開いて自分を見ている』という時があるかもしれません。

人を見ているときにも言えますが、目を細めているときには基本的には喜びや信頼をあらわし落ち着いているという意思表示の表れです。

何か犬を褒めた時に、にこっと笑うように目を細める犬もいますが『褒めてもらって嬉しいよ』という気持ちのあらわれでもあります。

ちなみに犬が目をカット見開いて見ているときには警戒している時です。

この時の犬の気持ちはやや攻撃的です。

知らない人に出会ったときや散歩中に、ほかの犬に出会った時などに目をカッと見開いて見つめている犬もいます。

もしも自分が犬にカッと目を見開いたまま見られていたら、睨みつけないことが大切です。

睨みつけてしまうと『かかってこい』といったような挑発だと犬は思ってしまいます。

ですので、警戒していたり、攻撃的になっているので自分の犬でなければ構わずに通り過ぎてしまった方が無難です。

犬の気持ちを読み取る上で大切なことは、仕草だけを見るのではなく最近の行動や体調といった犬の周りの環境に目を向けることです。

我々人間もその人の最近の生活パターンや最近起こったことなどを聞くことでその人の気持ちを知ることができます。

犬は飼い主に気持ちを話せない分、行動で飼い主に訴えている部分が大きいです。必ず何かしらのサインを送っていますので、良く観察してみるようにしましょう。

今回のお話はここまでです。

 

-犬のしつけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【犬の無駄吠え】なぜ通行人に吠えるの?逆転アプローチは意外な⚫️⚫️

犬歴ゼロ太です。 愛犬が通行人にやたらと吠える。 道ですれ違う犬や人に吠える。 飼い主の悩みの1つに「無駄吠え」があると思います。 愛犬が道行く人やいぬに吠えて、ハラハラした経験をお持ちの方も多いと思 …

犬のうれしょんは「おすわり」で決まる!?

犬が嬉しすぎて、お漏らしする。 この現象に驚かれた飼い主も多いのではないでしょうか? 家族からすると、愛犬がシッポを振って笑顔で出迎えてくれる姿は、とても嬉しいですよね。 その反面、嬉しさのあまり、お …

犬のトイレのしつけ方を劇的に変える「考え方」と「法則」の裏側

犬歴ゼロ太です。 犬のトイレのしつけに不満を持っていませんか? 家族に隠れて、こっそりとトイレをしてしまう。 何度言っても、トイレの場所を覚えてくれない。 トイレのしつけは、飼い主をストレスまみれの毎 …

【しつけ】犬の無駄吠えどうしよう。室内の工夫1つで恐るべき効果が・・・

愛犬が無駄吠えで・・・ 「無駄吠え」と聞くと、飼い主いとってはストレスの要因。 このように、イメージされている方も多いのではないでしょうか? 周りの人にも迷惑がかかるし、自分自身も吠える犬を見るとイラ …

犬のしつけ「たたく」は必要?叩いても犬は反省しない!?

叩かれたら、叩き返す。 私、昔はこのような性格でした。 叩かれたら、ムカつきませんか? 私の場合は、結構正直なタイプなので、 すぐに、文句を言ったり、蹴ったりしてました。 私には、娘がいますが、 しつ …

カテゴリー