犬歴ゼロ太のワンコ大百科

犬の病気やしつけを中心にできるだけ詳しく、分かりやすい言葉で解説しています!

ミニチュアダックスについて

ミニチュアダックスの出産年齢や出産のことがわかるブログ

投稿日:2019年1月7日 更新日:

ミニチュアダックスの疑問で多いのが『何歳まで出産が可能か』という質問です。

そこで今回は飼い主に多い質問であるミニチュアダックスの出産や出産年齢についてお話させていただきます。少しでも役に立つ情報になれば幸いです。

スポンサーリンク

出産年齢は何歳?

ミニチュアダックスに限らないことなのですが、実は犬の出産できる年齢は非常に短いです。

この部分は絶対に覚えておかなければならない点です。

出産年齢は当然犬種によって違います。

犬種に限らず犬は一般的には生後6ヶ月から1歳2ヶ月ぐらいまでに初ヒートがきます。

初ヒートとは生理のことです。

しかしながら、初ヒートが起こったからといってすぐに出産の準備が整ったわけではありません。体が成熟するまでには時間がかかるのです。

これは人間も同じ事です。

ちなみに犬の母体が成熟せずに出産を迎えた場合は、赤ちゃんの手や足に異常を抱えたまま生まれてくる可能性が高まります。つまり奇形児が生まれやすいです。

その他にも出産予定日よりもかなり早めに早産したり、流産を繰り返してしまう犬も多いのです。ですのでこの時期の出産は絶対にやめたほうが良いです。

このように犬の出産には飼い主の知識が必要不可欠です。

絶対に勉強しておかなければ犬の命に関わってきてしまうのです。

スポンサーリンク

出産が遅くなっても問題なの?

これまでの話では犬の母体が成熟していないのに妊娠すれば犬も子も危険だよという話をしてきました。

ですがこの逆も問題です。

この逆!?

つまり出産の年齢が遅すぎても問題が出てくるのです。

このように犬の出産は非常にデリケートなものなのです。

いつまでに出産させたらいいの??

次はこの質問に答えていきます。

犬は5歳までに出産を迎えることがベストです。

5歳までになるべく出産させるように心がけていきましょう。

これには理由があるのですが、気になる方は次のテーマへ読み進めてみてください。

歳を超えた犬の出産をおすすめできない理由

犬の5歳って人の何歳かご存知ですか!?

実は36歳前後なのです。

ですので5歳という犬の年齢は人の高齢出産のイメージをもってください。

もちろん高齢の方が出産されて全員に異常が現れるわけではありませんよね。

ですが異常が出やすいということなのです。

5歳を迎えた犬は子宮や卵子の状態が悪くなりやすいのです。

これは人間で考えるよりももっと老化スピードが早いと考えてください。

卵子や子宮の質が急に衰えてくるのです。

この体の衰えが子どもに影響してきます。ですので飼い主はこのような情報を知っておく必要があるわけです。

ミニチュアダックスの出産は慎重に

ここからはミニチュアダックスの出産事情についてお話させていただきます。

ミニチュアダックスで妊娠や出産を考える場合に絶対に知っておいて欲しいことがあります。

それがミニチュアダックスの交配はとても難しいものだということです。

素人が何でも交配させれば色々な問題点が出てくるということを覚えておかれる必要があります。

特に気をつけなければいけないのが色の掛け合わせです。

この色の掛け合わせは死産や障害の犬が生まれる可能性があるため注意が必要です。

これは経験豊富なブリーダーであっても難しいものです。

素人判断の交配は絶対に避けるようにしましょう。

そしてミックス犬の知識を持っておくと犬の出産の幅が広がります。

例えば、チワワとミニチュアダックスのミックスチワワやポメラニアンとミニチュアダックスのミックスポメックスのような掛け合わせです。

今回はこの部分は詳しくはお話しませんが、ミックス犬の知識を持っておくことでミニチュアダックスの出産の幅が広がります。

ミニチュアダックスの出産が難しい理由を解説

先ほどのお話でミニチュアダックスの注意点で色の掛け合わせのお話をさせていただきました。

この部分をもう少丁寧にお話していきます。

ミニチュアダックスには絶対に交配してはいけない色の組み合わせがあります。

この部分を押さえておくことが飼い主には必要です。

例えば、ダップル同士の組み合わせはしてはいけない組み合わせです。

この組み合わせをした場合は目や耳に異常が出ることが分かっています。そして最悪の場合は死産です。

またクリーム同士やクリームとレッドの交配もタブーです。同様の症状が出ますので気をつけましょう。

相性のよい交配の考え方は基本的には『うすい色とブラックタンの濃い色』との組み合わせです。

ですがここにも色々な例外があるため素人判断の交配は避けたほうが無難です。

例えばブラックタンでも両親のカラーが大事になってくるためとても複雑なのです。

この場合両親共にぶらっくたんであれば問題ないのですが、両親のどちらかにクリームが入っていればアウトになってしまうのです。

ですのでカラーは二代前までていねいに情報を集めなければいけないのです。

この色のカラーのミニチュアダックスが欲しいからとカラー優先で交配をしてしまう方もおられます。ですが、これは説明したとおり物凄く危険なことです。

自分本位が犬の命を脅かすのです。

隠れダップルに気をつけろ

カラーの掛け合わせで一番怖いことが『隠れダップル』です。

これは例えば、ブラックタンであっても両親のどちらかがダップルである場合は、ダップルの因子があるため安心してダップルと掛け合わせてしまうと大変なことになります。

これは良く犯す間違いの1つです。

ダブルダップルが生まれてしまう可能性があり非常に危険なのです。血統書をしっかりと見て確かめることが大切です。

ミニチュアダックスの出産で鍵を握る●と●選び

一昔前までは、雄と雌を飼っていればいつの間にか妊娠してしまったという現象は当たり前の光景でした。

ですが、現在はそんな簡単なものではありません。

雌と雄がいれば確かに交配は可能です。そして出産も可能です。

ですが、ミニチュアダックスは交配がとても難しい犬種なのです。

間違えて交配してしまうことで死産や疾患もちの子犬が産まれる可能性もあるのです。

ミニチュアダックスの出産で一番大切なことは父犬と母犬選びです。

どんな親を選べば良いの!?

と思われた方は次のテーマを読んでください。

ミニチュアダックスの親選び

ミニチュアダックスの親は父母共に健康であることが第一条件です。

そして次の条件としては体格です。

体格についてですが、実はミニチュアダックスは体格に差が出やすい犬種です。

血統書にはミニチュアダックスと記載してあってもこの犬の両親のどちらかはカニンヘンという小振りのダックスの血が入っていうこともあります。

ちゃんとダックスの血が入っているじゃないの?

と思われるかもしれませんが、血が小さいことは交配を考えればマイナス要因なのです。

例えば、ミニチュアダックスを複数飼っておられる方で、大きい犬は体重が6キログラムで小さい犬は体重が3キログラムしかないという場合が非常に多いのです。

このように体格差が明らかに違うわけです。

ですので交配は慎重に行う必要があるのです。

ミニチュアダックスの交配のタイミング

ミニチュアダックスの交配の時期が知りたいという方も結構おられるのでお話しておきます。

母犬にはヒートが一年に2回あります。ここで初めてのヒートは見送ります。ではいつが一番良いタイミングなのかというと

一歳を過ぎて二度目のヒートを迎えるころです。

父犬の場合は生後10ヶ月を過ぎていれば問題ありません。ですが出来ることなら、一歳過ぎて大人として雄になってからの方が無難です。

そして交配する場合は同じぐらいの体型を選ぶように心がけてみましょう。子犬の大きさで難産に陥るケースもあるためです。

犬の出産準備はこれを用意しておこう

犬の出産って何を用意したらいいの??

と困られている方が結構多いのです。

まず用意するものは産箱です。これはなるべく早い時期に用意したほうが良いです。設置する場所は薄暗くて静かな場所を選ぶようにしましょう。

そして、産箱の素材はできればダンボールが良いです。ダンボールは保温効果があるのです。

大きさとしては母犬がよこになって余分にスペースがあるぐらいの大きさがベストです。

出産時に必要になる道具としては木綿糸、洗面器、滅菌ガーゼ、犬用ミルク、温度計や湿度計、バスタオルや犬用毛布など多くのものを用意する必要があります。

この中でも特にバスタオルや犬用毛布はかなりの数が必要になります。

出産時に破水や後産でかなりよごれるため必要なのです。目安としては、バスタオル20枚に犬用毛布10枚前後です。これぐらいあれば安心です。

今回のお話のまとめ

今回はミニチュアダックスに関しての出産年齢や出産の情報についてお話させていただきました。

人の欲だけで犬を交配させてしまうと最終的には犬を傷つけてしまうことに繋がってしまします。メディアなどではミックス犬の特集が組まれており飼い主も可愛いと人気がありますよね。

例えばミニチュアダックスとチワワを掛け合わせてチワックスのような犬種も誕生しています。

ですが、ミックス犬が上手く交配されない犬のほうが圧倒的に多いということを知っておくべきです。

交配が上手くいかずに生まれてきた犬たちは数え切れないほどいるのです。彼らは奇形児や可愛くないからと殺されたり保険所に持ち込まれたり捨てられる運命にあるのです。

商業目的で犬を交配することもあってはならないことだと個人的には考えています。

飼い主の方々もミックス犬の過剰な報道に流されずに、その裏側にも少し意識を向けるようにしましょう。

 

今回のお話は以上です。

長文読んで下さり、ありがとうございます。

-ミニチュアダックスについて
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミニチュアダックスが歩けない!?ヘルニア予防を詳しく解説

ミニチュアダックスの弱点 考えたことありますか? あまりの可愛さに、 飼い主のしつけが甘くなること。 運動好きなので、 飼い主が遊びに疲れてしまうこと。 あなたが思い浮かべた要素は、 どれも正解だと思 …

ミニチュアダックスの出産年齢と出産のカギを握る2つの要素を解説

ミニチュアダックスの質問で多いのが 何歳まで出産が可能か この質問です。 あなたは、何歳ぐらいまで出産可能だと思いますか? 今回のお話では、 何歳ぐらいまで出産可能なの? 5歳以降の出産がマズイ理由& …

ミニチュアダックスのオスは甘えん坊!?意外と知らないマザコン事情

ミニチュアダックスは甘えん坊の犬が多いですよね。 手がかかるけど可愛いから、ついつい許してしまうという方も多いのではないでしょうか。 今回はミニチュアダックスのオスと甘えん坊についてお話させていただき …

【必見】ミニチュアダックスのワイヤー画像をたっぷり特集

ミニチュアダックスのワイヤー画像が見たい!! と思われている飼い主の期待に応えます。 今回はミニチュアダックスのワイヤーの画像をたくさん載せてみました。 是非見ていってください。 スポンサーリンク ミ …

ミニチュアダックスの鳴き声がうるさい!?なんか納得できるお話

鳴き声うるさいな〜 これ、飼い主のお悩みベスト3に入っていますよね。 ミニチュアダックスの鳴き声。 特に、うるさいよね〜 この話、よく聞きませんか? 私は、 そんなの犬によって、 個人差があるじゃん! …

カテゴリー